> > 年収とカードローン審査に関する記事まとめ

年収とカードローン審査の関係に関する記事をご紹介しています

お金を借りようとするとき「年収が多いほど返済の見込みもあるのだから、審査も甘くなるなるのではないか?」という考えに至るかと思いますが、実際はそうではありません。年収が多いほどカードローンの審査は甘い、とは言えないのです。というのも、カードローン審査で重要なのは年収の多さではないからです。それでは一体どういったところがポイントになるかと言いますと、「いかに安定した収入を得ているか」なのです。

「安定した収入を得ている」というのは、一定の収入を継続的に受け取っていることを指します。最近はアルバイトやパートの収入もこれに含まれることが多いので、カードローンの審査対象は幅広くなっているのが現状です。しかし、なかでもやはり安定した収入を得られるのは公務員や正社員の人たちであり、こういった人たちはやはりカードローン審査に受かりやすいと言われています。

なぜなら、融資側の金融機関や消費者金融から見ても安定した収入を得ているのであればしっかりと返済をしてくれると考えるからです。これがもし収入が不安定な職業の人であると、返済能力がないものと見なされるため、審査に落とされる可能性が増えてしまうのです。しかし、今現在の職や収入だけが審査に落とされる原因とは限らない、ということにも注意する必要があります。

それは過去の借り入れについてです。昔のことだ、と済ませられればそれに越したことはないのですが、生憎とそうはいきません。過去の借り入れにおいて遅延や自己破産などの債務整理を行っていた場合、借り入れに対して不安要素があるという理由で審査に落とされてしまうことがあるのです。たとえ今現在において公務員や正社員という職業を持っており、安定した収入を得ていたとしてもこれは変わりません。

このように、年収の多さは審査にはあまり関わりがないということがわかります。また、今の状況が最善のものであったとしても、過去のトラブルが影響してくるおそれもあるということですね。それから、もし今もなお借り入れを行っているようであれば、新たなカードローン審査のためにも早急に返済を行うようにしなければなりません。審査では今まで行ってきた借り入れの件数も合否に影響してくるからです。

それに、年収が多いからといってきちんとした実際にきちんとした借り入れをしてくれるかなんてわかりませんよね。このことからも、大切なのは金額ではないことがよくわかるかと思います。年収の低さでカードローンの審査を受けようか受けまいかで悩んでいるようなら、何も心配する必要はありませんよ。尻込みせずに正直に自分の年収と職業を打ち明け、審査に臨むようにしましょう。

年収だけで限度額は決まらない!?カードローン審査ホントのところ

カードローン自体はとても便利なサービスなのに、審査というひと手間があるばかりに面倒で利用しにくいと感じてしまうことはありませんか? しかも、もし審査に通らなかったとしても借入限度額が希望の金額に満たなかったとしても、その理由が明確に伝えられるわけでもありません。 他で申し込めば通るのか、あるいは何か対策をするべきなのか、考えようにも何も判断材料になるものがないのです。 そのせいで、利用者の間で《年収で限度額が決まる》《収入が低いから審査に落ちる》など...

年収を超える借金、支払い可能?返済が辛い時に考えるべき3つの方法

最近はカードローンやキャッシングと言った手軽にお金を借りられるサービスが増えており、昔に比べると借金のハードルは下がっていると言えます。 それは非常に便利なことではありますが、その反面ついつい自分が返せる以上の金額まで借りすぎてしまうケースが後を絶たないのもまた事実です。 中には、複数の業者を利用していて、気が付いたら借入金額が年収を上回っていた…というパターンもあります。 もちろん、借りた以上は完済まで支払う努力をするべきではありますが、中には長引...

カードローン年収いくらでいくら借入できるか知ってますか?

カードローンに申込む時、審査とともにどのくらいの借入ができるのか気にかかりますよね。消費者金融では年収によって借入額が規制されています。また銀行のカードローンは規制はありませんが、審査時年収が限度額の大きな目安となります。 年収がいくらならどのくらいの借入が可能なのか、気になる問題をこちらでは詳しくお話ししています。年収が借入額にどのようにかかわってくるのか、気になる方必見ですよ! 総量規制と年収との関わりについて カードローンでは申込み本人について...

年収が低くて心配!年収は極度額にどのように影響する?

カードローンを利用したいけどなんだか不安で踏み出せない、そんな人は少なくありません。審査のこと、返済のことなども不安ですが極度額が自分の希望通りになるのかというのも気になるところです。極度額というのは俗にいう限度額、つまり借入可能額という意味です。 この極度額は審査によって決定されます。とくに審査の中でも極度額の決定には年収と深く関係があります。極度額と年収の関係について、またできるだけ極度額を高くするにはどうしたらいいのか調べてみました。 極度額は年...

銀行カードローンでいくら借りれる?年収1000万の場合

カードローンでお金を借りる場合、銀行で借りるか消費者金融で借りるか、迷うことってありますよね。ここでは銀行カードローンについて詳しくご紹介していきたいと思いますので、銀行で借りる予定の方はぜひご参考にしてみてください。 また、銀行カードローンと年収の関係についてもお話ししていきます。カードローン利用にはみなさんの年収も大きく影響してくるんですよ。もしみなさんが年収1000万円の場合、銀行カードローンではいくら借りれるのでしょうか? 銀行カードローンの特...

年収が下がったら?カードローンの限度額が増減する基準

カードローンには「限度額」というルールがあります。限度額とは、カードローンで借りられる金額の上限を表しているもので、限度額以上の借り入れをすることはできません。必ず限度額の範囲内で借りることになります。 また、カードローンの限度額は審査によって決定されますが、場合によって限度額を増やすこともできるんですね。限度額の「増額」と呼ばれるサービスで、「もっと借りたい!」という場合は増額サービスを利用することが可能です。 ただし、反対に限度額が減ってしまうこと...

総量規制の対象外!年収の三分の一以上融資可能な銀行

カードローンを利用する際に注意しておきたいのは「総量規制」です。総量規制とは、年収の三分の一以上借りることができないというルールを示しています。主に消費者金融のカードローンに適応されるルールです。 消費者金融のカードローンは総量規制の対象となっていますので、年収の三分の一以上の金額を借りることはできません。しかし、銀行のカードローンなら総量規制の対象外となっていますので、年収の三分の一以上でも融資可能です。 ここでは年収の三分の一以上融資可能な銀行カー...

カードローンの借入に年収は響くか?その問いに答えます!

カードローンを申込む時、何が一番気になりますか。ほとんどの人は審査に通るか心配と言われますが、中には年収が少ないので心配だという人もいます。カードローンの借入に年収は響くのでしょうか。 年収は審査上どのように重要なものなのでしょうか。こちらでは年収とカードローンについて詳しくお話ししています。アルバイト、パートで年収が少ない人、正規社員でも年収が借入にどれだけ響くのかを知りたい人必見ですよ。 カードローン申込みに年収はどう響く? カードローンに申込む...

年収の3倍借りられる?知っておきたいキャッシングの基本!

キャッシングでお金を借りる時、まず考えるのは借りたい金額のことですよね。どうせ借りるのなら、希望の金額を一度でガツンと借りてしまいたいものです。 ところが、この借りる金額、実は無制限に借りられるわけではありません。年収の3倍くらいを借りたい!と思っても、実際にそこまでの金額を借りることができるのは、個人向けのキャッシングではまずありません。 なぜそんなことになるのでしょうか?希望の金額を借りるには、何かコツがあるのでしょうか。 制限あり?借りられる金...

いっぱい借りたい!年収500万円の場合の平均限度額

せっかくカードローンを利用するなら「いっぱい借りたい!」と思いますよね。しかし、みなさんがカードローンで借りられる金額は審査によって決まりますので、必ずいっぱい借りられるとは限りません。 カードローンには「限度額」というものが決められます。その限度額の範囲内で借り入れができるようになっているので、みなさんが希望した金額が借りられるというわけではないのです。 そしてカードローンの限度額の決定には、みなさんの年収が大きく関わってきます。ここでは年収500万...

新着記事
カテゴリー
ページトップへ